36協定届の押印廃止に伴い様式が変更になります

2021年4月より36協定届の押印が廃止となります。

押印の廃止に伴い、36協定の協定当事者に関するチェックボックス(適格性チェックボックス)が

新設され、36協定の届出様式が新しくなります。

新様式は、2021年4月1日以降に届け出るものから利用する必要がありますので、ご注意ください。

参考元:

2021年4月~ 36協定届が新しくなります

人事・労務のことで、お困りですか?
ぜひ当事務所へご相談ください。

労使トラブルは未然に防ぐ手立てを講じることが大切です。
問題が大きくなる前に、まずはご相談ください。
初回相談無料です。

お問い合わせはこちらから